FC2ブログ

ポケモンUSUM乱数

ここでは、「ポケモンUSUM乱数」 に関する記事を紹介しています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以下乱数してて分かったこととか、雑記。乱数の仕組みが知りたい人向け。





























◆3DS以前の乱数との違い

 ■4、5世代
 何時何分に起動すればこの初期SEEDになるというのが分かっていた&
 現実的に狙えるタイミングだった&
 
DS本体の仕様的に、時刻を変えてすぐに起動できた。
 そのため、BW以前の乱数は以下のような手順だった。
 ① 手頃な消費数で目的の個体が出るSEEDを事前に検索
 ② そのSEEDが出る時刻=DSの時刻になるようを調整する
 ③ 目的の箇所まで消費(ペラップもしくはレポート)
 
 
→時間
↓消費
aaaa年bb月cc日xx時yy分zz秒xx時yy分zz+1xx時yy分zz+2秒
事前にこの時間に合わせる
・・・
0
1
2*目的の個体が出るSEED
・・・


 ■6世代以降
 3DSでは時刻を変えてすぐに起動というのが不可能。またゲーム内でも時刻を変えたらペナルティが発生する。
 つまり、今回の乱数では起動した時刻でSEED固定が出来ない。
 そのため、手順は以下のようになる。

 ① 適当な時間に起動
 ② その時間のSEEDを特定する
 ③ ②で求めたSEEDから、目的の個体が何消費で出るか検索する
 ④ ③が現実的な時間で見つけられなければリセットして①からやり直し
 ⑤ 目的の箇所まで消費(QR針、時間経過、NPC)

        どれになるかわからない
     ↓                            ↓           ↓
 
→時間
↓消費
aaaa年bb月cc日xx時yy分zz秒xx時yy分zz+1
xx時yy分zz+2秒
・・・
0
1
・・・
1000*目的の個体が出るSEED
・・・
9876*目的の個体が出るSEED
・・・
999999
*目的の個体が出るSEED
(遠すぎるのでリセット)
・・・







◆3DSRNGTool改造について

 ここからは愚痴みたいなもんですが。
 私、針ぜんぜん合わせられないんですよね。

 最初の頃はiphoneで動画撮って見直してやって、それでもミスってやり直して・・・てやってました。
 やっとSEED見つけて計算して消費して・・・そして消費タイミングが合わない。
 ああもう、めんどくさい!!

 けど、気づいたんです。


3DSRNGToolってオープンソースなんですよね。
なので、勝手に改造しましたw



RNG3.png
こんな感じ~。外観が微妙に違います。
 公開の予定はありません。要望がたくさんあれば作者に連絡取って見るかも。




 ■改造前Ver
 1.0.0 (2018/02時点での最新)

 ■改造内容

  ■初期SEED検索の際の針をあいまい検索するオプションを追加(-1まで)
   例:1,2,3,4,5,6,7,8と入力したら、
    「0~1、1~2、2~3、3~4,4~5,5~6,6~7、7~8」で検索する。
    ただし、候補が多すぎて特定できないので、8回じゃ絶対終わらない。
    12~14回ぐらい入力することになる。

  ■ツールの最新バージョンチェックを無効にするフラグを追加
  (バージョン書き換えたら改造機能が消えちゃうからね!)

  ■消費+15~消費-xまでの間に1回も「?」がないかどうかチェックするように変更。
   xの値は入力できる。

 「Safe F  Only」のチェックは、実はこのツールでは「目標消費が?かどうか」しか見ていない。
  なので、絞込を無効→+100Frameを見てフレームチェックする必要があった。
  それがめんどくさいので対策した。

   ちなみに『15』というのは、QR画面を閉じている間の消費。
   この15の間はQRと同じ消費扱いのため、NPC消費は発生しない。
   例:目標700、【QR閉じ→戦闘/受取】消費61とする。

消費Mark
639
640
・・・
650?
・・・
700

   このような場合、消費639~654の?はQR画面中の消費であるため、NPCは発生せず無視できるということ。




消費Mark
639
640
・・・
655?
・・・
700

   もしこうなっていた場合は、654~700の間にあるため、NG。検索で出さない。


   なお15は推測値です。10以上20以下であることまでしか調べてません...正確な値わかる人いたら教えてください。
スポンサーサイト
めちゃくちゃ今更だけど、USUMで乱数できる準伝・伝説がいっぱいいると聞いて少し復帰しました。


IMG_20180114_175302.jpg


そこそこ成功できるようになったので少し解説しときます。




◆用意するもの
・3DS RNG Tool
・TSVSearch(色乱数する時必要、初回のみ)




◆やり方
 最低限しか説明しません。わからない人は他で調べてください。

 1.TSV検索する(色乱数する時のみ)
   御三家の全個体値が必要。
   *注意!孵化色乱数をする予定がある場合は、コイキング孵化SEED確定してからの方が良い。
   
パワー系6種集めてタマゴ6匹産ませるのが一番確実。

   結果を3DSRNGToolに放り込む。


 2.ゲーム内で準備を終えて、ポケモン起動する。


 3.「ゲームを始める」の画面に移動し、起動時の時計位置を確認する。


 4.確認した結果を3DSRNGToolの針入力に入れたら、Bを押してタイトル画面に戻り、また時計確認する。


 5.3~4を最低8回、初期SEEDが特定できるまで行う。


 6.3DSRNGToolのメイン画面で、その初期SEEDから探したい伝説の個体検索。
   ・色違いの場合は「色違いのみ」にチェックを入れること。(「光るお守り」ある場合はそちらもチェック)
   ・個体・性格・特性はお好みで。
   ・ウルトラホールの場合は「Safe F Only」にチェックを入れること。
   ・カプやネクロズマ、ルナアーラ/ソルガレオ、配達員の場合は「まばたきのみ」チェックも手です。


 7.検索して欲しい個体を見つけたら、その消費数まで消費する。
   消費が短い場合は放置で足りる。
   あんまり長時間かかる場合はフェスサークルへ移動すれば約8倍の速さで消費できる。

   ・フェスで何秒消費すればいいのかは、
3DSRNGToolの針入力画面の右側に
    「目標Frame」=見つけた消費数、「NPC」=8 と入力して計算ボタンを押せば教えてくれる。


 8.目的の消費に近づいてきたら、メニューからQR画面を開く。
   3DSRNGToolの針画面を開いて「現在位置検索」にチェックを入れる。
   何回かQR画面でAを押して、その針位置をツールに入力すると、現在いくつ消費しているか教えてくれる。


 9.目的の消費-50~70ぐらい手前でQR画面を閉じて、最速でメニュー閉じ→戦闘or受取。
   ・消費50~70のいくつぐらいになるかは、伝説にしろ配達員にしろポケモンによってある程度決まっている。
    事前に何回か試しにマスボで捕獲→個体値チェックして、消費数を調べておくこと。
    (DSの機種やサン/ムーンのどちらかなどにもよるらしいので、各自で調べてね)

   ・0.06秒ずれるとダメになるのでとにかく連打して最速でメニュー閉じ→戦闘or受取すること


 10.目的の個体が出れば成功。







◆細かいコツ、注意点など


 ■手順6「まばたきのみ」について
  NPC0の一部の伝説や配達員の時にチェックできる入力項目です。
  これは、主人公がまばたき中という意味です。
  まばたき中は、メニュー画面やフィールド画面での時間消費が起きません。
  まばたき中に戦闘/受取すると、まばたきが終わった時点の消費の個体が出てきます。
  つまり、まばたき終わった時点の消費=欲しい個体 であれば、多少時間がずれても確実に引けます。
  ....ただ都合よくそんな消費があるとは限らないので、『出たらお得』ぐらいに考えておきましょう。

  (例) レックウザ(NPC0)、【QR閉じ→戦闘】の消費61の場合
RNG2.png

  この画像の42091~42093の5V個体を狙うとします。
  「Mark」列に何も書かれていない場合は、QR画面で42091-61=42030まで消費して行うのが普通のやり方です。
  ただし、今回はMark36とMark5、その前に大量の<?>の消費42090があります。
  これは、『消費42090からまばたきを1.2秒間行う』という意味です。
  つまり、『消費42090を超えて最大1.2秒消費ズレしても、必ず消費42092の個体が引ける』のです。

  ※ちなみにMark5だと1/6秒、Mark30だと1.0秒、Mark36だと1.2秒です。
  Markの値が連続している場合は下の数字が優先です。



 ■手順6「Safe F Only」について
   「Safe F Only」チェックだけだと、消費中にMarkに?が入ってる可能性があります。
   「絞り込みを無効」にチェック、「目標消費」に目標値を入れ、「±100Frame」にチェックして計算を押し、
   目標消費~その40~70手前までの間に「Marks」列に?がないかどうかチェックしましょう。
   ?があると、NPC消費が発生する恐れがあります。

   ?が1コとかなら発生しないこともありますが、確実なSEEDではないのでやめておいたほうが無難でしょう。


 ■手順9のこの最速メニュー閉じの時、
  ロトムが喋ると消費1ずれることがあるので注意。

  手順7の間にロトムにわざと喋らせて閉じておいたほうが安全。



 ■手順10で消費がズレるときはロトムが喋らない限り、偶数でズレます。
 (例:消費4ズレ、2ズレ、-2ズレなど)
  なので、偶数ズレしても同じ個体が出るような消費数を検索しておくというのも手です。

RNG1.png


  (例)
  こういう消費数ですと、消費37415で目的の個体ですが、消費ズレで37413になっても同じ個体が出ます。
  こういう消費を見つけておくと、ちょっとずれても同じ個体が出るので楽です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。